神戸大学 大学院理学研究科・理学部

ハイスクールラボ at 神戸大

ハイスクールラボ at 神戸大

 神戸大学理学部は、地域の高等学校と協力して、高校生の理科に対する関心の高揚と、大学における研究の意義や成果を社会に発信することを目的として、「模擬授業」、「サイエンスセミナー」などを毎年実施しています。上記の活動の一環として、理学部生物学科では平成20年度から、「ハイスクールラボ at 神戸大」を実施しています。
 この企画では、現代の生物学研究に対する興味と意欲を持った高校教員と生徒有志に対し大学の実験設備を無料で提供し、実習を行っていただきます。具体的には、高校教員に対して講習会をまず開催し、実験設備の使用法に習熟していただきます。次いで、技術を習得した高校教員に自校の生徒を引率して来学していただき、生徒に対する実習を実施していただきます。もちろんその際にも本学のスタッフが付き添い、実習のお手伝いをいたします。本企画では、高校教員への主体的な事業参加を呼びかけ、教員の皆様に最新の知識を獲得していただくことによって、高校での魅力ある授業の展開に貢献することも目的としています。さらに、一度講習を受けていただいた教員には、次年度以降も同様な内容の体験学習会を定期的に行っていただくことができます。

申込先 神戸大学大学院理学研究科生物学専攻 担当事務
Mail biology@port.kobe-u.ac.jp
★ Mailからのお申込のみ受付させていただきます。
★ 内容等に関するお問い合わせは、広報担当の森田光洋(准教授)までお願いいたします。
 (mmorita@boar.kobe-u.ac.jp)
詳しい内容については、こちら をご覧下さい。

テーマ

以下のテーマをクリックすると内容が見られます。(2016年度版)

  1. 電子顕微鏡による生物の微細構造の観察
    ~走査型電子顕微鏡(SEM)と透過型電子顕微鏡(TEM)でのぞくミクロの世界~
  2. 原生生物ユープロテス(ミズヒラタムシ)の細胞周期