神戸大学 大学院理学研究科・理学部

年次報告書・外部評価等

神戸大学大学院理学研究科・理学部 年次報告

 神戸大学大学院理学研究科では、2000年1月に実施した理学部外部評価以来、毎年、年次報告を行っている。その対象組織は、理学研究科5専攻(数学、物理学、化学、生物学、地球惑星科学)を中心に、自然科学系先端融合研究環の専任教員をはじめ、バイオシグナル研究センター、内海域環境教育研究センター、遺伝子実験センター、都市安全研究センター、分子フォトサイエンス研究センターなどの所属で理学研究科および理学部を兼務している教員までを含んでいる。年次報告書は約1年間公表する事にしている。また、2014年2月に実施した外部評価実施報告書(学内限定公開)を2014年5月に発行した。
 年次報告書について、関係各位にご高覧いただきご批判をいただければ幸いである。

 2015年度版年次報告を公開しております。
 なお、各年次報告書の個人情報については、神戸大学の方針に基づき適切な取り扱いをしております。

理学研究科・理学部 2015
数学専攻・数学科 2015
物理学専攻・物理学科 2015
化学専攻・化学科 2015
生物学専攻・生物学科 2015
地球惑星科学専攻・地球惑星科学科 2015
惑星科学研究センター 2015

 2014年度以前の年次報告書はこちらをご覧下さい。(学内のみ)

大学評価・学位授与機構による神戸大学理学部の外部評価

 神戸大学では、理学部と大学院自然科学研究科の専攻のうち理学系の教官が多数を占める5専攻10講座をまとめて「理学系」と定義し、平成12年度に着手された大学評価・学位授与機構による分野別研究評価を受けた。
 そのために、平成13年7月に、同機構の要求する体裁にしたがって作成した「自己評価書」とともに、研究活動に関する「個人判定票」、「グループ判定票」および合計70種類の「根拠資料」を作成して提出し、さらに平成13年11月6日には、提出した資料をもとに同機構の選定した評価員によるヒアリングが行われた。
 その上で平成14年1月に同機構から「理学系研究評価報告書(案)」が示され、意見申し立てを行った後、3月末に同機構から最終的な「理学系研究評価報告書」が公表された。

 今回の大学評価機構による評価が「試行」とされていることに鑑み、ここに、われわれが提出した「自己評価書」と付随する根拠資料のうちの主要なもの、ヒアリン グに際して大学評価機構に提出した追加資料、大学評価機構による評価の概要とスケジュール、分野別研究評価に関する大学評価機構の各種委員会委員名簿、われわれが提出した自己判定票の見本などの評価の過程を示す書類のうちの主要なもの、さらに、国立大学協会に設置された評価を担当する第8常置委員会へ提出したアンケートなどのうちの主要なものを合わせたPDFファイル(全153ページ:656KB)と、最終的に公表された大学評価機構による「研究評価結果」のPDFファイル(全19ページ:76KB)を公開する。
 今後の大学評価の参考になれば幸いである。

神戸大学理学部自己評価委員会・神戸大学大学院自然科学研究科自己評価委員会(平成14年5月)

神戸大学大学院理学研究科・理学部ファクトブック

 神戸大学大学院理学研究科では理学部・理学研究科における教育研究等の活動状況について、様々な取り組みの内容やデータなどとともに広く社会に向けて発信するため、「理学部・理学研究科ファクトブック」としてまとめた上で、理学研究科のホームページに掲載し、公表することとなった。今後、適宜、内容やデータの更新を行っていく予定である。

理学部・理学研究科ファクトブック I (強み・特色編)
理学部・理学研究科ファクトブック II (沿革・構成編)
理学部・理学研究科ファクトブック III (データ・資料編)

ここではPDFデータを使用しています。
データをご覧になるためにはAdobe Reader が必要です。